絵画・芸術」カテゴリーアーカイブ

上村松園の語る日本画の特徴

上村松園の語る日本画の特徴 上村松園うえむらしょうえんは、一八七五年(明治八年)に生まれ、一九四九年(昭和二十四年)に七十四歳で亡くなる日本の女性画家である。 京都の下京で生まれ、伝統文化に育まれた上村松園は、京都府画学 … read more

上村松園『牡丹雪』

上村松園『牡丹雪』 上村松園『牡丹雪』 一九四四年 美人画を多く手掛けた日本画家の上村松園が描く絵のなかで、個人的にいちばん好きな絵が一九四四年制作の『牡丹雪』。 和傘を差し、前かがみになった商家の娘と、後ろに頭巾をかぶ … read more

内藤礼の芸術に関する名言

内藤礼の芸術に関する名言 内藤礼さんは、一九六一年に生まれた広島県出身の芸術家、彫刻家。 一九八五年に武蔵野美術大学の造形学部を卒業後、一九九一年、佐賀町エキジビット・スペースで発表した「地上にひとつの場所を」で注目を受 … read more

アンダース・アンデルセン・ルンビの絵

アンダース・アンデルセン・ルンビの絵 アンダース・アンデルセン・ルンビ(ルンドビー)は、一八四一年にデンマークの古い農村で生まれ、一九二三年に亡くなった風景画家。 ルンビは、一八六一年、二十歳のときにコペンハーゲンを訪れ … read more